FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「 全日本大会などで活躍! 」
4月18・19の両日は2日間にわたり、4大会が行われました。


4月18日(土)は国立代々木競技場で、
「POINT&K.O.全日本空手道選手権大会」 が行われました。

pointko2015-thumbnail2.jpg



東北選抜で入賞した選手に出場権が与えられましたが、
総極真の全日本と日程が重なってしまい、多くが棄権となってしましました。

唯一出場した 齋藤茉紘選手(福島西)
入賞には手が届きませんでしたが、ルールの違う戦いの中で得た経験を、
次のチャレンジに生かしてもらいたいです。




同日はグランシップ静岡会場にて総極真主催の
「第5回全日本極真空手道『型』選手権大会」 が行われ、
団体・個人の部門で各選手が活躍しました。

開会式



【団体戦】

「一般上級」

一般団体

準優勝 = 佐藤奈美子・橋本桜・白石綾(優秀賞)


一般団体3位

第3位 = 鈴木統河・大住柊太・石井新



「中学生」

中学団体

準優勝 = 百富悠・橋本萌・鈴木司



「少年上級」

少年上級団体

優 勝 = 宮澤拡輝・角田樹唯・藤田羽彩


少年団体3位

第3位 = 石塚大智・松川陽芽・松崎宇宙


少年団体3位1

第3位 = 十文字葵・真壁陽人・角田侑星



「少年青帯」


少年青3位

第3位 = 橋本悠叶・橋本真帆・鈴木瑛太



個人戦では、一般女子の 佐藤奈美子選手(白河・最優秀賞) と、
少年上級女子の 藤田羽彩選手(郡山安積) が 見事部門優勝

ほかの入賞者は次の通り。

「一般男子」
準優勝 = 鈴木統河(須賀川中央)
第3位 = 石井 新(矢吹)

「一般女子」
第3位 = 白石 綾(白河)

「少年上級女子」
準優勝 = 高原千冬(郡山安積)

「少年上級男子」
準優勝 = 角田樹唯(郡山富田)

「中学女子」
準優勝 = 橋本 萌(福島西)

「少年青帯男子」
第3位 = 鈴木瑛太(郡山富久山)



入賞者の皆さん、おめでとうございました m(^^)m

入賞者




4月19日(日)は、同会場のグランシップ静岡において、
「第46回オープントーナメント全日本空手道選手権大会」 と

タイトル1後半


「第6回東日本空手道選手権大会」 の組手2大会が行われました。

タイトル




「全日本大会」 では入賞者を出すことは出来ませんでしたが、
海外選手との対戦も多く、選手にとって貴重な一戦一戦になったとの事でした。

組手1



「東日本大会」 では、一般女子の 佐藤奈美子選手(白河) が優勝し、
型部門とのW優勝 を手にしました。

高校女子軽量の 白石綾選手(白河) と、
中学男子軽量の 鈴木司選手(矢吹) も 部門優勝

他の入賞者は次の通り。

【一般女子】
準優勝  = 加藤久美子(須賀川中央)
第3位  = 米田淳子(福島西)

【中学生男子重量】
第3位  =  髙取優太朗(福島西)

【中学女子】
準優勝  = 前林希歩(郡山大槻)

【小5女子】
第3位  = 藤田羽彩(郡山安積)

【小6男子】
第3位  = 角田樹唯(郡山富田)




入賞者の皆さん、おめでとうございました m(^^)m

組手入賞者



また、2日間にわたり出場された選手の皆さん、
審判団、応援者の皆さん、お疲れ様でした。



選手の皆さんは、
『 勝って驕らず、負けて腐らず 』 の精神で今後も頑張って下さい!







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。