FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「第1回極真空手技術交流会」
「第1回極真空手技術交流会」は、10月30・31の両日、
サンフレッシュ郡山と郡山安積道場で行われました。

参加団体は、福島門馬道場武颯会千葉・茨城奥田道場
神奈川釘嶋道場石神井公園鈴木道場の極真4団体からの約60人


組手技術の向上や、型の修得、型大会の基準統一などを図るため、
初めて企画されました。

黒帯や茶帯の上級者を中心とした交流会でもあり、
指導員や門下生間の親睦も深め合いました。


1日目は、サンフレッシュ郡山にて開催。

セミナー


各道場の先生方がテーマごとに講師を務めて下さいました!

先生方


まずは、奥田勝己師範による「基本・移動稽古の重要性」

奥田師範

移動



次いで、釘嶋秀三師範による「組手における捌き」

釘嶋師範

釘嶋師範指導2



鈴木義浩先生による「受け返し技術の修得」

鈴木先生

鈴木先生蹴り



最後に、門馬智幸師範による「組手における身体の運用」

門馬師範

門馬師範指導



以上のテーマで行われました。

また夕食を兼ねた懇親会も準備され、空手談義に花を咲かせました!




2日目は、安積道場で行われ、基本に続き・・・

2日目基本



まず、奥田師範による組手稽古が行われました。

2日目奥田師範


コンビネーション指導に次いで、体作りの筋トレを行い・・・

腕立て

腹筋


ミット稽古や・・・

ミット


自由組手を行いました。

スパー


また、型稽古におきましては、門馬師範が務め、前屈移動に次いで、

2日目移動


「平安Ⅱ」「平安Ⅴ」の型を中心に汗を流しました。

平安2

平安5


2日日間にわたるセミナーを通し、各先生方の指導を受ける事が出来、
参加者からは「充実した時間でした」との感想を聞くことが出来ました。

2日正座


同時に、今後も継続的な交流会の開催をはかり、
共に切磋琢磨し合う事を誓い合いました!

参加者の皆さん、お疲れ様でした m(^^)m

集合






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。