FC2ブログ
「フルコンタクトKARATE」5月号!
 月刊誌「フルコンタクトKARATE」5月号が発売となりました!

 表紙


 3月上旬に、門馬道場本部の稽古風景などの撮影が行われましたが、今回は、掲載になっておりません。
 しかし、門馬師範が、対談コーナーにて登場しております!

 インタ


 対談は、大山倍達総裁から極真会館本部初代師範代に任命された、渡邊一久氏と、当時直接指導した後輩の大沢昇氏(本部指導員の傍ら、プロボクサーとしても活躍)。

 渡邊氏は、門馬道場の顧問もお引き受け頂き、東京から福島まで、指導にも足を運んで下さいました。
 大沢氏は、東京本駒込で「大沢食堂」を経営しており、対談は店内で行われました。

 調度その対談日、門馬師範も東京におり、同席となったそうです。


 瓶切り(ビール瓶の細くなっている首の部分を、手刀で切断する演武)の話しや、当時の稽古の様子などが、カラー3ページにわたり紹介されております。

 

 また、 「大沢食堂」「激辛カレー」は有名で、門馬師範も、いつかは食べてみたい!と常に思っていたそうです。
 この対談日、そのひとつの夢が叶ったとの事 (^^)

 門馬師範ブログもご覧下さい。
   「大沢食堂」 (←クリックして下さい♪)


1冊760円!
 道場生の皆さんは、各指導員よりお買い求め下さい。
 なお、数に限りがありますので、お早めに m(^^)m