FC2ブログ
西郷第二中学校で教育講演会
 西郷村立西郷第二中学校での教育講演会は7月10日(金)、同校で行われました。

 演題は「子どもが心を開く瞬間」


 自分自身の中学時代の経験談や、子ども達との関わりで気をつけていることなどを紹介させて頂きました。

 講話


 私が講演をさせて頂く時は、①講演 ②VTR鑑賞 ③演武 の三部構成でさせて頂いております。

 演武


 ご静聴下さった皆様、ありがとうございました。

 報告者:岩崎菜穂子


スポンサーサイト



西郷村で講演と武道教室開催!
 西郷村家庭教育推進協議会主催の「親子コミュニケーションづくり事業」は9月29日、西郷幼稚園で開かれました。

 保護者の方を対象の講演と親子参加の武道教室の2部構成で行いました。

 講演の演題はいつもながらのですが・・・「子どもが心を開く瞬間」です。
 今回は幼稚園の保護者の方が対象だったので、園児から小学校低学年の子供たちとの関わりを中心に話しをさせて頂きました。

 後ろから

 前から

 講演


 講演の後は、親子で体を動かそう!と武道教室を開催です!

 まずは「黙想!」で心を落ち着かせます(^^)

 正座


 準備運動の後は、手を使った反応の練習や三戦立ちなどを行い、基本技に挑戦です!

 押忍


 突きを行い・・・

 土屋先生

 突き2

 突き


 あご打ちでは、お母さんにつかまれないように早く戻すんだよ!

 母子あご打ち


 蹴上げはどこまであがるかな・・・・・!

 蹴上げ


 親子でふれあいながら空手のほんの一部を紹介!
 後半は「セイヤー!」の気合いも上手になっていました(^^y)


 体験後は型の演武を見て頂き・・・・・

 演武


 帰りには、素敵な お花を頂きました!
 ありがとうございましたm(^^)m

 花束


 講演終了後、担当の土屋先生より写真と35人の保護者の方からの感想のお言葉が文章で届きました。
 生の声を聞けるのはとても嬉しいです。
 皆さんの言葉を励みに、私も頑張ろうと思います。
 あらためて・・・ありがとうございました! 押忍!

 
 報告者:岩崎菜穂子


古殿町立田口小で教育講演!
 古殿町立田口小学校の教育講演会は10月25日(土)、同小学校で行われました。

 午前中にオータムフェスティバルという行事が行われ、子供たちの学習発表会が体育館で行われていました。

 発表会終了後、家族で給食を頂き、午後は保護者が教育講演に、子供たちは地域のおじいちゃん・おばあちゃん指導のもと、伝承遊びなどを楽しみました。

 教育講演の講師として声をかけて頂き、私もまずは校長室で佐々木光治校長とご一緒にお弁当を頂きました。
 
 佐々木校長も少林寺や流派は違いますが空手の経験があり、当時の厳しい稽古は社会に出てから大きな支えとなりました・・・とおっしゃっていました。


 昼食後、講演が始まりました。

 演題はいつもながらの「子どもが心を開く瞬間」
 私自身の辛い経験や家族とのやりとり、また道場内外での子供たちとの関わりの経験談を紹介させて頂きました。

 講演


 講演後は、テレビで紹介された特集を見て頂き、私は空手着に着替え、型演武を披露しました。

 演武


 大きな花束まで頂き・・・・・ありがとうございましたm(^^)m

 花束


 報告者:岩崎菜穂子

門馬師範が卓話!
 白河ロータリークラブの定例会は7月22日(火)、サンルート白河で開かれ、門馬智幸師範が卓話を行いました。

 
 ロータリー会員の皆さんと昼食を共にした後、師範は約30分の卓話を行いました。

 人づくりとは・・・我慢するという事は・・・などを、会社や空手での出来事、社会情勢などを踏まえて話しをされたそうです。

 




 

 
白河市で「教育講演会」
 親業サークル「輝々(きらきら)」主催の「夢のコラボレーション・教育講演会」は5月29日(木)、白河職業訓練センターで開かれました。

 空手指導の中で、あるいはその他の子どもたちとの関わりを経験談として話しをさせて頂きました。

 会場に第1号の聴講者として訪れて下さったのは、西郷道場の大野満春さん!
 午前中、仕事の休みを取って来て下さり・・・ありがとうございましたm(>。<)m
 講演の後はビデオを見て頂き、演武という恒例の流れとなりました。

 この後、和服姿が素敵な佐々木美幸さんによる絵本の読み聞かせ、そして親業インストラクター大屋弘子先生との教育対談-という流れでコラボさせて頂きました。


 講演後は8人ほどの関係者と食事会。私自身、色々な方の子育て論を伺い、とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。

 ありがとうございました。

 読み聞かせ



報告:岩崎菜穂子