FC2ブログ
「 リトルウィング 」 の上映会! 
東日本大震災復興支援映画

「リトルウィング~3月の子供たち~」が完成し、その試写会が、

9月17日(月・祝日)、矢吹町文化センターで行われました!

映画

映画裏



「 歌手の人は歌で元気づけ、

  芸人の人は笑いを被災地に送った・・・

  役者が出来る事は・・・

  演じる事で、被災者の人たちを勇気づけたい! 」




そんな思いで立ち上がったプロジェクト、「震災復興映画」


ボランティアで集まった役者の方々や撮影陣の皆さん。

脚本は、日本空手連盟 誠真会館の井上誠吾館長が手掛けています。

井上館長は役者であり、シナリオライターでもあります。






【 ストーリー 】



情け無用、戦い(試合)は殺し合いだという、大和の父・藤堂が考える強さ・・・


それだけが強さでは無いと反発する、大和の母・美咲・・・


二人と共に稽古してきた桐生が見せる母を守りたいという強さや、

継続の先に見える強さ・・・




桐生と同じように、、母親を守りたいという大和。

父は姿を消し、母・美咲と暮らしていた。


また同級生のサトシはいじめられっ子だったが、

大和の誘いで空手を始め、二人は親友となっていた。



桐生率いる東京チームと福島の門馬道場が交流試合。

東京チームは惨敗し、門馬道場の大和が大技を見せる。



その試合直後、大和は震災の影響から引越すことに。

引っ越し先で東京チームの指導員・桐生と再会し、再び空手着に袖を通す。

同時に、大和の懸命な姿が、弱小メンバーの心を動かしてゆく。



月日が流れ、2度目の交流試合が訪れた。

そこには逃げ腰だった東京チームの姿は無い。



そして福島に残っていた親友サトシも稽古を続け、

大和と同じくらいの強さを手にしていた。


サトシを強くした陰には、姿を消した大和の父・藤堂の存在があった。


一人稽古するサトシを偶然見かけた藤堂。

指導していく中で、サトシのひたむきな姿に心打たれる。

「福島を強くしたい」と言うサトシの言葉に、

自分が追いかけていた強さに疑問を抱きはじめていた。



「強さとは・・・・」

これがテーマのひとつとなり、友情や家族愛、

そして関わる者たちとの人情味あふれる作品となっている・・・。




【 舞台挨拶 】


井上館長と共に、誠真会館カラテキッズの子役メンバーが登場!

子役



あいさつ後、演武を披露して下さいました!

演武2

演武1

演武



その後、出演した門馬道場生も紹介されました!

門馬道場生


(しかし、演武出演の連絡が間に合わず、

  舞台に上がることが出来なかった門下生も数名。

  ごめんなさいね・・・ (>。<) )



また、大和の親友・サトシ役には、
円谷隆政君(矢吹道場・左)が選ばれました!

大和役の神名悠翔君との撮影風景の1コマ。

主役




演武会では、子供たちのスパーリングが行われたあと、

スパー



役者の皆さんが舞台挨拶!


会場には、美咲役の菜葉菜さん

桐生役の河合龍之介さん(中央)、

東京門下生・父親役の関根大学さんの3名が登場!

役者さん



関根さんは上演前、舞台にもなった仮設住宅の方々に、

ミネラルウォーターを持参しながら、PRして下さったとの事です m(>。<)m



また、本人役で登場した門馬智幸師範と、

協力者として野崎吉郎矢吹町長も駆けつけて下さいました!

師範あいさつ



最後に、1日でも早い復興への祈願を込めて、

子供たちの正拳突きで、上映会スタートとなりました!

突き



ところが・・・・

機材のトラブルで、なかなか上映が始まらず・・・・


カラテキッズのメンバーが再度登壇!


笑いを誘いながら、場をつないでくれました m(^^)m





【 上映後 】


ステージに登場した井上館長は・・・・

無言でうつむいておりました・・・・


井上館長自身も、初めて作品を観たと言います・・・

涙で言葉にならず・・・


会場からは拍手がわきおこりました!


泣く




役者の皆さんも初めての鑑賞。

菜葉菜さんらも、涙を拭きながらの再登場でした!

最後



上映が終了しても、撮影会などが行われ、

試写会は感動の中で終了しました (^^)

写真撮影




昼間にセミナーを開催して下さった長谷川一幸師範らも残って下さり、

また600人ほどの方々が足を運んで下さいました。



機材のアクシデントの際も、騒ぎ立てることなく、じっと待っていて下さり、

常に、温かい拍手がステージに送られておりました。



井上館長ほか、役者の皆さんが心打たれたのは、

作品の完成と共に、集まって下さった皆さんの拍手のお陰でもあると思います。



来場下さった皆さん、ありがとうございました m(^^)m


また、PRに力を貸して下さった皆さん、ありがとうございました m(^^)m



「長谷川一幸師範が慰問&指導」
極真会館 長谷川道場長谷川一幸師範(徳島県)が、

4月20日~22日にかけて、慰問にと本部・矢吹道場へ来て下さいました。



2日目は、少年部と一般・女子部門下生に指導もして下さいました。


この日は、少年部のクラスは無かったのですが、

本部道場生を中心に、約30人が参加しました。


熱心に指導して下さる、長谷川師範

少年

少年組手


子ども達には、特製シールがプレゼントされました!

少年集合




休む間も無く・・・

一般・女子部の門下生が集まりました。


稽古の前に、構造医学の実践や指導の時間も作って下さいました。

肩

首

腕



そしてそのまま、稽古となりました。

一般部正座



長谷川師範の姿に緊張しながらも、

貴重な時間となりました。

一般

一般指導

女子

一般上から



稽古が終了し、長谷川師範や門下生にも笑みが・・・ (*^^*)

一般部集合



終了後は、長谷川師範を囲んで指導員中心に、

食事会となりました。





長谷川師範は、稽古の前にも・・・・

道場職員に指導して下さったり・・・

棒



レストランでも・・・

門馬師範に指導されておりました。

クレヨン



また、長谷川道場生や、デンマーク門下生の皆さんからの激励や、

義援金も届けて下さいました。

長谷川道場

ハンガリー

寄せ書き




稽古場の熱気で窓を開けながら・・・

「放射能はメガホンで吸ってやるぞ」

と、言って下さった、長谷川師範



「歌手は歌で・・・

 漫才師は、笑いで・・・

 空手家は空手で元気づける!」


そう、言って下さった、長谷川師範



ありがとうございました m(^^)m

師範


「全国からの義援金と救援物資」
3月11日(金)に発生しました、
「東北地方太平洋沖地震」におきまして、
全国の師範の皆様などから、多くのお見舞いのお言葉を頂きました。


また、
義援金や救援物資の数々にも、心より感謝申し上げます。


お預かりしました物資は、
家屋倒壊などで被害を受けた門下生に、

物資渡す




また、お菓子などは、各道場の子供たちに、
配らせて頂いております。

道場集合




ありがとうございました。




【義援金】                   【義援金】

高橋幸男 師範(北海道)         [大石道場一同]
石川秀樹 先生( 〃 )         大石代悟 最高師範
奥田勝己 師範(千葉)          海野 孝 師範
釘嶋道場 様  (神奈川)        渡辺知治 先生
石神井公園道場様(東京)         江澤正治 先生
太田清貴 先生(岐阜)           柴田 聡 先生
新津茂男 師範(東京、志優会)    狩野央康 先生   
橋本英明 先生(埼玉)          杉本龍哉 先生 
菊地正義 先生(東京、友心会)    吉崎英子 様
鈴木康文 先生(北海道)        吉松正実 様 
坂野彰彦 先生(名古屋)        青木美稚子様 
今城真治 先生(福井)          山本英寿 様  
                         山本麻里 様
                         鈴木啓太 様
                         繁田幸佑 様
                         宮崎由美子様
                         宮崎たつ美様
                         小林邦久 様
                         竹田健一 様



【救援物資】               
小嶋映二 様(東京、レインボータウンFM局)             
小黒 司 様(京都、マルティー・アンド・カンパニー)
長谷川道場 様(名古屋)
大石代悟 最高師範 (静岡)
石神井公園道場 様(東京)
太田清貴 先生(岐阜)
山口正舟 師範(千葉、向盛会)
会津若松卸商団地協同組合 アピオスペース 様

(4月13日現在)

(  14日、追加更新) 



◇ 4月17日 ◇

【義援金】
今城道場 様(福井)


【救援物資】
鍋田明大 先生(静岡)

        



◇ 4月20日 ◇

【義援金】
長谷川一幸 師範(徳島)


【救援物資】
長谷川道場 様(名古屋)





◇ 4月27日 ◇

【義援金】
長谷川道場 様





◇ 5月2日 ◇

【救援物資】
土屋 洋 様(岐阜)





◇ 5月11日 ◇

【義援金】
ily(アイ エル ワイ) 様(栃木)




◇ 5月15日 ◇

【義援金】
長谷川道場 様(徳島)
清水成一 様 (大阪)




◇ 5月23日 ◇

【義援金】
吉崎英子 様(兵庫)




◇ 5月31日 ◇

【救援物資】
勝吉 洋 様(東京、有限会社ラ・モード)




「山口正舟先生らから救援物資」
千葉・向盛会山口正舟先生(右)と門下生の方が、

本部・矢吹道場へ、救援物資を届けて下さいました。

20110330121041 (2)




お菓子、水のほか、保存食やカイロなど・・・

20110330122518 (3)


たくさん届けて下さり、

ありがとうございました!


石神井公園道場からの救援物資!
東京・石神井公園道場鈴木義浩先生飯田敏雄指導員が、

本部・矢吹道場へ、救援物資を届けて下さいました。

3人



門下生の皆さんが・・・

ひとつひとつのお菓子にメッセージを書いて下さり、

メッセージ書く

メッセージ1

メッセージ


たくさんのお菓子やお水を集めて下さいました。

物資



また、応援メッセージを色紙に寄せて下さったり・・・

色紙書く

色紙



ありがとうございました。



鈴木先生らは、物資を届けて下さったあと、

そのまま本部稽古まで残って下さり・・・

稽古であいさつ



門下生にお菓子を配って下さいました。

お菓子渡す




子ども達は、たいへん喜んでおりました!

道場集合



なお、
残りのお菓子は、他地区の道場生にも配らせて頂きました。



また、東京に避難した門下生を受け入れて下さったり・・・


石神井公園道場の皆さん!

ありがとうございました!!

石神井集合